エレベーター保守点検

エレベーター保守点検は、国の特定行政庁に報告の義務があるのはご存じでしょうか?故障や事故を未然に防ぎ、エレベーターの寿命を延ばすためにも、エレベーターの保守点検は必須なのです。各種エレベーターの法定定期点検、遠隔監視を致します。お客様の状況・要望によりフルメンテナンス契約またはPOG契約等ご提案致します。
エレベーター保守点検 ビルメンテナンス 千葉 埼玉

「安全装置」の保守・点検

安全装置が実際に作動することはごくまれで、一度も作動することがないまま耐用年数を終えるエレベーターの方が圧倒的に多いものです。しかし、エレベーター保守・点検を怠れば、万が一のアクシデントが甚大な被害をおよぼす事故に発展しかねません。そうならないためにも、保守・点検は重要です。

特定行政庁に報告の義務があります

建築基準法 第12条3(報告、検査等)
昇降機及び第6条第1項第1号に掲げる建築物その他前項の政令で定める建築物の昇降機以外の建築設備(国、都道府県及び建築主事を置く市町村の建築物に設けるものを除く。)で特定行政庁が指定するものの所有者は、当該建築設備について、国土交通省令で定めるところにより、定期に、一級建築士若しくは二級建築士又は国土交通大臣が定める資格を有する者の検査を受け、その結果を特定行政庁に報告しなければならない。

業務内容

協力会社募集

同業者、他業種問わず業務提携、協力体制、コラボレーション組める方、お問合せ、ご連絡お待ちしております。

株式会社 希望の星

東京都渋谷区恵比寿2-28-10
〒150-0013
TEL 03-6868-7126
FAX 03-6869-0846

サービス対応エリア

ビルメンテナンスと清掃業の対応エリア 東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県首都圏エリア(東京・千葉・神奈川・埼玉)全域をカバーし、どこにでも伺います。